海老穴子天ぷらそば(大盛)海老穴子天ぷらそば(大盛)


海老穴子天ぷらそば(大盛)

午前4時30分起床。浅草は腫れ。この日は兎にも角にも「天ぷら」が食べたかった。それで出掛けたのが「天丼てんや 浅草店」である。メニューを見ると海老穴子天を奢った「海老穴子天ぷらそば」があった。「ほー、海老と穴子が食えるのか」、とあたしは喜んでこれにすると、蕎麦も大盛りにしてもらう。

ここの蕎麦は二八の冷凍麺だが、味はまあそれなりである。本当は天丼にして食べたい。でも、あたしは糖尿病のせいで糖質制限食をとっている。ご飯は極力制限している。なので蕎麦を食べているのだが、それじゃ「天ぷら」はどうなんだ、と云われれば、小麦粉と油の固まりである「天ぷら」が身体によいわけがないのである。

それでも「天ぷら」がむやみやたらと食べたくなる日があるのだ。海老、穴子、イカ、ほたて、キス、いんげんが盛られた「海老穴子天ぷら」はそれだけで充分な量がある。(あたしは)左端に居座った大きな天ぷらが「穴子天」かと思っていたが、いざ食べたてみればなんと「イカ天」だったのだ。

あれ、と拍子抜けしながら、その隣の「天ぷら」を食べればこれが「穴子天」だったのである。この「天ちら」はその神経衰弱だけでも面白い。正に「天ちら」であるが、だからこそ「天丼てんや 浅草店」で「天ぷらそば」なのだ。しかし、この天ぷら屋の「天ぷら蕎麦」ははっきりいって食いすぎなのだな。[浅草でランチ]

海老穴子天ぷら

天丼てんや 浅草店
東京都台東区浅草1-9-1 国立ビル