一本堂の低糖質パン一本堂の低糖質パン


一本堂の低糖質パン

午前6時30分起床。浅草はくもり。珍しく「低糖質パン」を買って来た。「一本堂 足立北千住店」で購入したものだが、この日は鐘ヶ淵の病院で定期検診があり、そのまま電車に乗って北千住の宿場町通り商店街を散策していたのだ。その商店街に「一本堂 足立北千住店」があった。

「一本堂」がこんなところにもあるのか、と家人が呟いた。どうやら、何時も買い物をしている「ライフ」のパンの監修が「一本堂」らしい。しかし、どうせあたしゃ関係ないことと聞いているようないないような……。そしたら「低糖質パンがあるわよ」と曰う。ついついその気にされてその「低糖質パン」を買ったのだ。

脳梗塞と糖尿病で、腎臓がパンクしそうなあたしの身体を、10年にわたり維持してこれたのも、ご飯をなるべく食べず、白いパンを最小限にして、糖質をひたすら抑えた低糖質食品を食べてきたおかげであるは、ことパンとなると、今では「メステマッハー」のライ麦パンばかりで、このような食パン型のパンを買うことは滅多になかった。

翌朝の朝餉は「一本堂の低糖質パン」だったが、早速、中身が茶色味がかったパンを焼き、バターを塗って食べてみた。

これは凄い!

約50%オフだという糖質制限など少しも感じさせなす、芳醇でいい香りのするトーストだった。もちろん中がふんわりもちもち出バターにこの上なくあうのである。うん、これはかなりのお気に入りになっだ。例えば(低糖質ではない)「ペリカンのパン」の様にだ.。

一本堂の低糖質パン

一本堂の低糖質パン

一本堂 足立北千住店
東京都足立区千住4丁目18-9