FROM MOMOTI.COM

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ


2007年03月06日(火) 

ゆたかのとんかつでランチ。(浅草1丁目)

ロースカツ定食
ロースカツ定食 1890円也

とんかつの食べたい日

昨日はゆたかのロースカツ定食でランチであった。あたし的には「浅草でいちばん好きなとんかつは」といえば〈ゆたか〉のローロースかつスカツということになる。

しかしあたしは好んでとんかつを食べることはなく、 けれども無性に豚肉の脂身の味が恋しくなるときがある。そんな日はとんかつを食べにいく。昨日はそんな日であったわけだ。 

かろやかなとんかつ 

ゆたかのとんかつは、(たぶん)浅草でいちばんかろやかである――つまりあっさりとしている。

けれどもしっかりと豚の味がするのである。特にロースの脂身がうまいと思う――もっともあたしは、ロースかつしか食べないのだけれども。

ゆたかはまごうことなき浅草のとんかつ有名店である。しかし昨今の近代的なとんかつ屋に比べれば、客も味もいささか古臭いと感じられるかもしれない。

しかしなぜこの店は年寄りの客が多いのかを考えてみればよい。つまり年寄りでも食べられる柔らかさとあっさりさを兼ね備えた〈とんかつ〉なのである。

こういう渋いとんかつ屋が性に合うのは、やはりあたしも歳をとった故(せい)なのかなと思う今日この頃なのだが、そんなことはどうでもよいのである。

老いも若きも、食えよトンカツ!なのである。 [浅草グルメマップ] [浅草でランチ]

ゆたか
台東区浅草1-15-9
03-3841-7433

大きな地図で見る

投稿者 momo : 2007年03月06日 08:24 : Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/826