「ももち どっと こむ」より

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ



特製盛合せでランチ。(洋食 小春軒:人形町)

特製盛合せ 1400円
特製盛合せ 1400円

小春軒

午前5時20分起床。浅草はくもり。これは山鹿に行く前の昼餉で、人形町に用事のあったあたしは、今日の昼餉は人形町にしようと決めていて、それも洋食、できればご飯抜きで食べられるものにしよう、と考えていた。

それで入ったのが「小春軒」である。あの「玉ひで」の近所(というかすぐ近くだが)、「玉ひで」の行列を余所ごとにして、白い暖簾の掛かった引き戸を開けて中に入れば、「街的」っぽく、おばさん(といっていいのかどうか)がいるのである。

あたしは、おばさんに勧められるままに、4人掛けのテーブルに一人ですわり、兎に角、品書きは出てこないようなので、壁に貼ってあるピラだけを頼りにメニューを選んだ。

特製盛合せなにやらここは「かつ丼」が有名らしく、やたら「かつ丼」のオーダーが入っていたが、それじゃ「玉ひで」とかわらないじゃないか、と、糖質制限食のあたしはたいして考えるまでもなく結論付け、ここはてんこ盛りのフライの盛合わせを食べるか、と「特製盛合せ」を選んでみた。

ランチというものは毎日食べるが故、あまり高いものは食べられない(1000円が上限か)が、しかしたまに、「今日は特別だ」の日があるのであり、云ってみればこの日は特別だったのであり、1400円の支払いを覚悟したのである。

これはライスがついていたが、ご飯を5分の1ほど食べて、残りは余したあたしに、おばさん曰く、「ごはんが要らないときは言ってね。100円ひくから」なのであり、しかし、「街的」のルールは、一回入ったぐらいでは解らないのがフツーで、こういう時には先輩が必要なのだが、残念ながら糖質制限食の先輩など人形町には(というか全国探しても)いないのである。

料理は、量も多く、腹にたまってイケていた。また人形町に用事があるときには、是非に利用したい店なのだ。

洋食 小春軒洋食 小春軒

小春軒
東京都中央区日本橋人形町1丁目7-9
03-3661-8830

大きな地図で見る

Tags: 人形町 , 洋食

Written by 桃知利男のプロフィール : 2012年07月10日 09:03: Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/4413

Listed below are links to weblogs that reference

特製盛合せでランチ。(洋食 小春軒:人形町) from モモログ3

トラックバック