「ももち どっと こむ」より

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ



肝臓はすっかり元に戻った―シュアポストはやっぱり体にあわなかったな。

あたしの9月25日のGOTとGPTあたしの9月25日のGOTとGPT

午前5時55分起床。浅草はくもり。昨日は、浅草寺病院で肝臓の検診を受ければ、GOTとGPTは、良い数値に戻っていて、なにかめでたいのだが、肝臓が悪くて肩が痛くなったことなど、いったい何時の話だ、と嘯くあたし。しかし、膜を張ったように右腕の関節は余計に痛むのだ。

この表を見れば、糖尿病薬のシュアポストが、まるっきし体にあわなかったことが原因であることは朗かなようで、インシュリンを注射しなくなってよかった、とばかりは云っていられなかったわけだ。なにしろ肝臓がやられていたのである。

まあ、代わりの薬(メタクトLD)は、シュアポストとは全然違い、ある意味、気楽に飲めるナイスなものだけど(朝一錠で済むのだ)、「えらくケチがついたな」、と3年間のインシュリン注射を思い出しては、しかし、二度と注射はしたくないな、と思うのだ。

Tags: 肝臓

Written by 桃知利男のプロフィール : 2012年09月26日 06:23: Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/4507

Listed below are links to weblogs that reference

肝臓はすっかり元に戻った―シュアポストはやっぱり体にあわなかったな。 from モモログ3

トラックバック