「ももち どっと こむ」より

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ



脳梗塞から3年が過ぎたこと。

3年前のあたし3年前のあたし

3年が過ぎた

午前5時35分起床。浅草はくもり。脳梗塞を発症してから、昨日で丸3年が過ぎた。3年という歳月が過ぎたことについては、そもそも3年という月日が、長いのか、短いのかが良く分からないのだし、1年の、1ヶ月の、1日の過ぎ方が、3年前のその時とは違うように思えるのだ。

あたしが、3年間長生きした事に対しては、支えてくれた皆さんに心からお礼を言いたいし、薬を飲むのも忘れてしまうようなあたしを、毎日声を掛けて忘れないようにしてくれた家人にお礼を云いたい(今日は家人と月に1度の定期検診に行く)。

しかし、「3年前のその時とは違うように思えるのだ」、と先に書いたが、つまり、あたしは3年前から覚えている、ということであるはずだけれども、いざその頃の話しをしてみると、あたしはそんなことを云ったのか、というあんばいで、記憶は有るときと無いときの差が甚だしい。

3年前のブログを読むと、いや本当にどうなることやら、というあんばいだし、翌月のブログの見事な「他人ぶり」には、本当にあたしが書いたのか、と疑うのであり、あの頃の人格を取り戻したくても、(たぶん)取り戻せはしないのである。

12080801しかし、それは当然の事で、あたしは発病と共に左脳をやられてしまっていたのである。

つまりは、右脳中心の、非言語的な、情動的な、対称性の、無意識で動く人間だったわけで、あたしの行動は、今思えば、ある種の「思想」に基づいていた、と云えば格好いいだろうが、はっきり言えば、本人も分からないものだったのである。

3年前の9月に書いた「キュウリのスープ。(喜美松:浅草4丁目)」というブログがあるが、まだ酒も飲めない状態での、このブログを覆う不思議な「思想」を持つあたしを探し求める旅にもう一度出ることは、今は恐くて出来やしないのである。

Tags: 病気 , 脳梗塞

Written by 桃知利男のプロフィール : 2012年08月08日 06:28: Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/4446

Listed below are links to weblogs that reference

脳梗塞から3年が過ぎたこと。 from モモログ3

トラックバック

コメント

桃さん、お早うございます。
まだ3年しか経ちませんか?!
ズ~ット前のような気がしますが。。。。。
キュウリのスープ、読み返してみました。確かにあの頃は、こんな投稿ばかりでしたね。
師匠の復活を期待しつつも、桃組メンバーの中では諦めムードもあったような???
でも、蘇りましたね~!!
あとは、シャベリをもうひと踏ん張り!!!!!
毎日熱い(敢えて)ので、血が濃くなりがち。
適度に薄めて、健康にご留意なさって下さい。

投稿者 butchi : 2012年08月08日 10:53

butchiさん、ありがとうございます。
まだ3年しか経っていないのですね。
しゃべる方は、この間の、出雲での3時間のセミナーが
なんとなくうまくいきましたので、もう一息ですね!
頑張ります!

投稿者 ももち : 2012年08月08日 15:32

コメントを送ってください