「ももち どっと こむ」より

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ



珈琲舎 ダンケで鉄っあんと一緒に朝飯にしたこと。(浅草3丁目)

ダンケの朝飯というか朝パンダンケの朝飯というか朝パン

珈琲舎 ダンケ

午前6時30分起床。浅草はくもり。今朝は朝一で、珈琲舎 ダンケに行き、鉄っあんと朝飯デートにしたのだ。鉄っあんは米国へ行くそうで、昨晩は浅草に泊まったのだが、朝8時丁度にダンケの前に行き、店が開くのと同時に二人で入った。

あたしが最初に思ったのは、相変わらずでかいな、鉄っあんは、であり、昔は、でかいな、と云われていたあたしも、鉄っあんの前ではたじたじなのであり、そして彼の持ち物も、携帯はスマートフォンになり、キンドルはカラーになっているように、ITの専門家とか云っているあたしを越えていて、どうもすべてに関してかたなしなのだ。

しかし、珈琲舎 ダンケの朝は初めて入ったのだが、いや、喫茶店の朝食メニューは、糖質制限食にしてからというもの食べていなかった、というのが正解なのだが、開店と同時に近所の年寄りで満員になる、という裏浅草の力に、またしても(あたしは)たじたじなのである。

そう云えば、裏浅草に喫茶店が多いのも、家で飯を食べるよりも、何かしらよいところがあるからであって、しかし勤め人の多いところではこれはそうは行かないな(自営業者がたむろしている街だけの楽しみ)と思いながら、短い時間を過ごしたのである。[浅草でランチ]

サラダサラダ

ダンケ
東京都台東区浅草3丁目40-8
03-3875-5535 ‎

大きな地図で見る

Tags: 喫茶店

Written by 桃知利男のプロフィール : 2012年08月04日 10:41: Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/4442

Listed below are links to weblogs that reference

珈琲舎 ダンケで鉄っあんと一緒に朝飯にしたこと。(浅草3丁目) from モモログ3

トラックバック