「ももち どっと こむ」より

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ



盛岡で「とんてき」を食べて「とんかつ 洋食 春」をおもう。(リストーロ 金宝堂:盛岡駅前通り)

元祖盛岡とんてき(上)1200円元祖盛岡とんてき(上)1200円

元祖盛岡とんてき(上)1200円

午前6時起床。盛岡はくもり。午後5時30分に帰宅したので、つづきを書いてしまおう、と思うが、盛岡も暑く、盛岡駅に降りたったあたしは、おもわず「あずい」と一人ごちた。その暑い最中を、駅から徒歩で3分(たぶん)、「リストーロ金宝堂」がある。

今は無き「とんかつ 洋食 春」のとんてき「リストーロ金宝堂」の元祖盛岡とんてきは、何を隠そう、今は無き、裏浅草の名店「とんかつ 洋食 春」の味がするのである。

「春」のとんてきは、思い切りワイルドで、値段もご飯と味噌汁と小皿がついて850円であった。

かたや、1200円(上、単品でである)もするこの値段の差は、盛岡の駅前との土地の値段を考えれば、成る程なのかもしれないが、浅草5丁目の下町にも、こんなに立派な「とんてき」があったことは、記憶しておいてもいいだろう。

しかし今は、遠く盛岡まで出掛ければ、この味に会える、という安心感があるので、こんな事も言っていられるのだろうが、はたして「リストーロ金宝堂」もいつまで持つことやら、なのである。

リストーロ金宝堂

金宝堂
岩手県盛岡市盛岡駅前通10-3
019-624-1800

大きな地図で見る

Written by 桃知利男のプロフィール : 2012年08月23日 07:43: Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/4464

Listed below are links to weblogs that reference

盛岡で「とんてき」を食べて「とんかつ 洋食 春」をおもう。(リストーロ 金宝堂:盛岡駅前通り) from モモログ3

トラックバック