FROM MOMOTI.COM

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ



[閉店]ソースなしでもおいしい―洋食 三船のロースカかつでランチ。(浅草4丁目)

ロースかつ(M)
ロースカツ M 1050円

本日の昼餉は富士小近くの洋食 三船でロースかつ(M)を食べた。うちからのんびりと歩いて約5分である。

ほんとうはカルボナーラを食べようとして出かけたのだけれども、メニューをみているうちにロースかつになってしまったのは、陽気のせいである(たぶん)。脳みそは惚けまくっている。ランチメニューなのでライスとスープと香の物がついてくる。サイズはMで1050円(Sは950円)。

ロースカツM

三船のロースカツの特徴は、ソースなしでもおいしいということで、あたしはほんとうにソースなしで食べている。肉にしっかりと下味がついているので、あたし的にはそれで十分なのである。というか、そうして食べることで脂身の甘さが引き出される。それはロースカツ党であるあたしには、たまらない快楽である。

三船は、定食屋が洋食屋になったような店だが、同じく洋食を冠につけた「」や「ニュー王将」よりもずっと洋食屋らしい店だ。しかしそこは裏浅草的というか4丁目的なのであり、3丁目のThis is 洋食屋というような洋食屋さんとは一線を画している。つまり、近所の人たちの、近所で働く人たちの、普段遣いの店であることで、店に無駄な気負いがない。それは居心地の良い空間である。 

[浅草グルメマップ] [浅草でランチ]

洋食 三船
台東区浅草4丁目4-7
03-5873-6112
定休日:日曜祭日

大きな地図で見る

Written by 桃知利男のプロフィール : 2009年04月15日 13:19: Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/2780

Listed below are links to weblogs that reference

[閉店]ソースなしでもおいしい―洋食 三船のロースカかつでランチ。(浅草4丁目) from モモログ

トラックバック

コメント

この店は、昔「ニュー王将」から程近い浅草5丁目にありました。20代の頃食べた事があり、その当時勤めていた会社の上司が「ここのポークソテーは絶品だ」と言っていたのを思い出します。移転後は行っていないので、この店も折を見て行って見たいと思います。ただ、多分分煙はなされていないでしょうね。「ニュー王将」も、「春」もそうでしたから。

投稿者 京町の住人 : 2009年09月19日 19:35

なんとなく昔懐かしくて行ってみました。
 でも、なんだか様子が変だと思ったら、「三船」だと思って入った店はダイニング&カフェ HAYASHIになっていました。昼は日替わりランチ3種をメインに営業していて、今日は、Aチキンピカタ。Bはポークジンジャー。Cは串カツでした。いずれもライス・味噌汁、飲み物付きです。ご飯の大盛りも同料金で可能です。
 今日はチキンピカタを頼みましたが、「春」のポークピカタに比べるとさすがは鶏、実に上品です。
 大盛りを頼んだだけあってご飯も量は充分でしかも美味しい。春より上かもしれません。みそ汁も濃過ぎず薄過ぎず、丁度いい塩加減。
 これでコーヒかウーロン茶(ホット・アイスどちらも可能)付きなので言う事ありません。
 もし、間違えて「三船」が健在ならごめんなさい。
住所は浅草4-4-7、富士小の脇です。
 それから、ローソンの角を曲がったところに油そば専門店
「笑麺亭」が昨日15日にオープンしました。
 また、浅草3丁目ですが、国際通りの「千束五差路」にあった洋服屋さんの後に、来月1日、スパゲティー専門店「カルボ」がオープン予定です。
 また、ネットで見ただけですが、馬道通りに洋食「大木」という古めかしい店があるそうです。
 立川談志師匠の千社札や写真もあるとか。おそらく徒歩圏内でしょうから、行かれてはいかがでしょうか。
 なお、ネットで見た限りでは「大木」は「春」以上にレトロな感じでしたよ。

投稿者 京町の住人 : 2010年10月16日 18:26

コメントを送ってください