FROM MOMOTI.COM

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2017年04月25日|お知らせ



シックス・ワンハーフで350円の朝食。(JR札幌駅構内)

おにぎりと豚汁のセット
朝7:00~11:00迄の限定セット A
本日のおむすび1つと特製豚汁のセット 350円

2007年9月7日の朝食はJR札幌駅構内のシックス・ワンハーフでおにぎりと豚汁のセットであった(350円也)。新千歳空港行きの待ち時間が少しばかりあったので朝飯を食べてしまおうと思い立ち、構内をうろうろしていたらこの店は唐突にあった。

駅中といえば、ファストフードか立ち食い蕎麦と相場は決まっているのだが、多様化というのか、差別化というのか、おにぎりと豚汁とは意表をつかれた。

それは(あたしのような年寄りには)なにかうれしい。

それは古臭いメニューの再生産だし、それをコーヒースタンド的スタイルで提供するというのも陳腐な発想かもしれない。しかしこういう簡単和食のニーズは必ずあるはずで午前9時過ぎの店内はそこそこの混みようだった。

量的には(あたしには)これで十分だし、350円という値段もリーズナブルでそして十分にうまい。さらにこの店、喫煙可のようなのである(あたしは吸わなかったけれども)。このニーズも必ずあるはずだ。

シックス・ワンハーフは北海道ジェイアール・フーズの直営店のようなのだが、JRもなかなかやるもんだわねと感心したので記録に残すことにした次第(しかし店名の意味はわからずじまい)。

本日のおむすび1つと特製豚汁のセット 350円
追記:2007年9月28日の朝食。おにぎりは明太子だった。時間はなかったけれども5分で完食。便利である。

本日のおむすび2つと特製豚汁のセット 450円
追記:11月8日の朝食。 本日のおむすび2つと特製豚汁のセット 450円。タラコバターを初めて食べた。

本日のおむすび2つと特製豚汁のセット 450円
追記:2008年1月17日の朝食。本日のおむすび2つと特製豚汁のセット 450円。にぎりがちょっと甘いので食べていると崩れてしまう。

Aセット コーヒーがついて500円
追記:2011年2月2日の朝食。久々のシックス・ワンハーフ。おむすびの握り具合がよかった。コーヒーがついて550円のAセット。

シックス・ワンハーフ
JR札幌駅構内6番ホームと7番ホームの間
011-252-6670
JR札幌駅構内図
http://www.sapporoeki.jp/map.htm

Written by 桃知利男のプロフィール : 2007年09月10日 01:30: Newer : Older

>koko

このエントリーのトラックバックURL

http://www.momoti.com/mt/momotitb.cgi/1356

Listed below are links to weblogs that reference

シックス・ワンハーフで350円の朝食。(JR札幌駅構内) from モモログ

トラックバック

コメント

シックス・ワンハーフ→ 「6.5」です。
文字通り、「JR札幌駅構内6番ホームと7番ホームの間」にあるからですね。

今は工事で店内で食事ができるカウンターが無くなってしまいましたが、私の愛用の東京駅コンコース内「ほんのり屋」も、「おにぎり+味噌汁」
特に十何種類もの「おにぎり」の美味しい店です。こちらはJR東日本で、盛況です。需要ありますね。

投稿者 うどん星人二合 : 2007年09月10日 06:30

>うどん星人二合さん

>シックス・ワンハーフ→ 「6.5」です。
>文字通り、「JR札幌駅構内6番ホームと7番ホームの間」にあるからですね。


ああ、なるほど。
合点がいきました。
ありがとうございます。

最近のJRは商魂たくましいというか、空いたスペースは何でもお金にしてしまう、というか、よくやりますよね。

投稿者 momo : 2007年09月10日 08:02

しばらく前から東京駅構内の特に地下エリアを大々的に工事していますが、あそこがどんな風になるのかで、JRの考え方が見えるかなとちょっと楽しみにしています。

投稿者 うどん星人二合 : 2007年09月10日 19:43

今朝、列車に乗る前に豚汁とおにぎりのセットを買いました。朝一番のの特急列車に乗ってさあ頂こうとして豚汁の器に触ると「あれ?」そうです。買って5分も経ってないのに「全然、暖かくない」「むしろ、冷たい」のです。 皆さん、この店で買うときは、冷えてないか確認してから購入することをお勧めします。

投稿者 フクちゃん : 2013年02月23日 16:06

コメントを送ってください