FROM MOMOTI.COM

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ


2007年06月09日(土) 

1年ぶりに葵丸進の金龍かき揚天丼を食べた。(雷門:浅草1丁目)

金龍かき揚天丼

金龍かき揚げ天丼(葵丸進)
金龍かき揚げ天丼 2500円

金龍かき揚げ天丼(葵丸進)の断層 金龍かき揚げ天丼(葵丸進)

6月8日のランチは、お客様と一緒に葵丸進へ出向き、1年ぶりに、金龍かき揚げ天丼を食べた。

なぜ1年ぶりなのか

食べながら、何故1年ぶりなのだろうかと考えてみた(食べる機会はたくさんあったはずなのに)。その答えは食べすすむうちに自明になってくるのだが、つまりこれは1年に1回食べれば十分なんだよなということなのであって、食べながらまた明日食べようとはとても思えないのである。

それはまずいからでは当然になく、ただそのボリュームに圧倒されてしまうのだ。この天丼の厚みは尋常じゃない。この日は丁寧に丼の端っこから、天ぷらとご飯を掘削しながら食べたのだが、作業はなかなか進まず、食べながら何度か挫けそうになった。

それでも完食したのは、若いものには負けられないという意地かもしれず、しかしそんなもんはない方がいいのである。食後にかなり後悔することになった――年寄りの冷や水。これは2人で1つで丁度良いなと思う。来年はそうしよう(もし食べるのならばだけれども)。
[浅草グルメマップ] [浅草でランチ]

葵丸進 (天ぷら / 浅草)
★★★★ 4.0
台東区浅草1-4-4
03-3841-0110 

大きな地図で見る
[浅草グルメマップ]

Tags: 天ぷら

投稿者 momo : 2007年06月09日 15:42 : Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/1131

アジール的な店をハシゴ from 酔いどれ日記 (2007年06月16日 20:36)

昨日はこの方に場所のセッティングをしていただいたので、最近氏の定番となっているコ... ...