FROM MOMOTI.COM

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ


2007年08月13日(月) 

『骰子一擲いかで偶然を破棄すべき』 ステファヌ・マラルメ(秋山澄夫 訳:1966)

骰子一擲いかで偶然を破棄すべき
『骰子一擲いかで偶然を破棄すべき』 ステファヌ・マラルメ
(秋山澄夫 訳:1966)

午前7時10分起床。浅草は曇り。

引越しをしていると、いろいろなものが、再び出て来る。

たとえばこのうすっぺらな詩篇は、ここ一年、行方知らずだったのだが、またちゃんと出て来た。

なぜに、この詩に、こんなに惹かれてしまったのかは、よくはわからない。

骰子一擲

そして、1966年に僅か50部だけつくられた非売品のこの本が、今、私の手元にあること。

それは、偶然なのか、必然なのか、もわからない。

たぶんその両方であることで、けれども、おもしろいな、と思うのだ。

ということで、今日も引越し、疲れる作業である。

投稿者 momo : 2007年08月13日 07:27 : Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/1295

般若心経  人生を強く生きる101のヒント   ・・・② from 達磨の問答ぶろぐ (2007年11月16日 22:26)

般若心経  人生を強く生きる101のヒント   ・・・② 第1... ...