ナスと鶏キーマ赤カレー(ご飯3分の1)ナスと鶏キーマ赤カレー(ご飯3分の1)


ナスと鶏キーマ赤カレー

午前4時40分起床。浅草は雨。最近カレーばかり食べているような気もするが体調が悪いわけではない。この日は「ドン・キホーテ浅草店」にある「カレーは飲み物。 浅草店」でのランチだった。この一見チェーン店のように見える小さな会社が、浅草に店を出して2年になろうとしている。

やっと今頃入ったのは、何となく旨くはなさそう、だからであり、それ以外の理由は見つからない。

何故そう思ったのは分からないのだが。

メニューは赤と黒から選ぶが、あたしは「ナスと鶏キーマ赤カレー【小】」を選んだ。食券を入口で買い、給仕に渡し、椅子に座って待つ。ここはトッピングを3つ選べるらしく、メニューから「味玉」、「らっきょう」、「フライドガーリック」を頼んだ。

暫くすると「カレー」の登場である。あたしは茄子が好きだ。なので茄子の載った「キーマカレー」を見て何故か喜ぶ。それと同時にトッピングが載った黄色いご飯(サフランライス)を見て又喜ぶ。

早速「カレー」にスプーンを入れて見ると、全然粘りがない「カレー」だと今頃気がつく。考えてみればそれも当然の事で、これは「インド風のカレー」なのだ。ニッポン流とは違う。ということでご飯は3分の2を家人にととりルーを全部ご飯にかけてみる。

鶏肉の挽肉が旨そうだ。

そして食べる。これは今まで食べたどの「カレー」とも違う。

あたしは「インドカレー」も余り食べない人なのだが、「インドカレー」とも違うと思う。コクのようなものが無いのだ。ただトッピングのお陰か結構食える。旨いのか、と聞かれれば、まあまあだね、と答える、

カレーにまあまあだね、なんて褒め言葉にはならないのだが、まあ、そんな「カレー」だったのだ。

ナスと鶏キーマ赤カレー

ナスと鶏キーマ赤カレー

トッピング

カレーは飲み物。 浅草店
東京都台東区浅草2丁目10 ドン・キホーテ1F