FROM MOMOTI.COM

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ


2006年12月18日(月) 

しゃぶしゃぶの〆はマルちゃんの鍋用ラーメンであること。付録:豚しゃぶレシピ。

※2007年1月13日に「たべごろマンマ」で紹介された豚しゃぶは、この作り方にほぼ忠実だ(と私は思う)。

豚しゃぶレシピのようなもの。

うちの豚しゃぶは私が鹿児島で覚えたもので、部位はロースよりも三枚肉(バラ肉)が個人的には好きだ。

まず沸騰したお湯に、ニンニクのスライスを数枚入れる。そうすると豚のアクがあまり出ない(と教えてくれたの鹿児島の店だったろうか)。

野菜は適当で、なんでもいいのだろうが、(私は)白菜よりキャベツを好む。

それにニラ、もやし、きのこ類等、ありあわせの野菜を使う。

マロニーも定番でいいだろう。

つけだれ

しゃぶしゃぶの要はつけだれである。

豚しゃぶは蕎麦ツユに限る。

市販のそば用のツユをしゃぶしゃぶ用鍋のお湯で割り、薬味のねぎをたくさんいれ、それに好みで、柚子胡椒、ゴマ油、胡椒を入れる。

私は、かつては柚子胡椒派だったのだが、昨日、ゴマ油+胡椒を試してみたところこれがうまい。

銀河高原ビールとの相性も最高である。

鍋用ラーメン

0681L_nabe_ramen_l.gifそしてこの組合せは、〆のラーメンにもよくあう。しゃぶしゃぶの〆といえばラーメンが最適であろう。

しゃぶしゃぶした残りのスープは、ラーメンスープとしては極上品である。(蕎麦でもよいが、蕎麦はスープに負けてしまうきらいがある)。

そして鍋用のラーメンといえば、マルちゃん(東洋水産)の鍋用ラーメンにとどめをさす。(笑)

Tags: レシピ , 料理

投稿者 momo : 2006年12月18日 11:20 : Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/630