FROM MOMOTI.COM

サイボウズOffice10へのバージョンアップをやりませんか。

2019年03月03日|お知らせ


2006年08月13日(日) 

大武農園の桃(伊達市)

桃(あかつき)つづくときはつづくのである。福島から桃が届いた。「あかつき」である。
八木沢さん、ありがとうございます。

生産者さまからのこんな一文が添えられていた。

…今年は、冬から春先にかけての低音のため、開花が遅れ、例年よりも少し遅めの収穫となりました。

梅雨の時期の大雨と日照不足をカバーするために、有機肥料を中心にしたバランスの良い施肥、草生栽培による土壌管理、光合成推進のための葉面散布、暗渠・明渠による余分な雨水の排水等の対策を実施してまいりました。また、薬剤散布にあたっては、必要最小限を心がけ、使用基準を遵守しておりますので、安心してお召し上がりいただけます。

収穫後すぐに発送しましたので、まだ多少硬いかも知れません。堅めの桃がお好みの方は、なるべく早く、柔らかめがお好みの場合はお好みの硬さに追熟させてから、ご賞味ください。冷蔵庫の野菜室などに入れておきますと一週間程度は日持ちするかと思いますが、なるべくお召し上がりになる直前に冷蔵庫に入れた方が、甘みが失われにくいようです。

なんとも心憎い気配りである。そして自らがつくりだしたものへの愛情が溢れているではないか。

〒960-0809 福島県伊達市霊山町上小国字大木31-1
大武農園
TEL・FAX 024-588-1968
farmer.ohtake@nifty.ne.jp
http://homepage3.nifty.com/ohtakefarm/

投稿者 momo : 2006年08月13日 16:56 : Newer : Older

このエントリーのトラックバックURL

https://www.momoti.com/mt/mt-tb.cgi/215