All_Beef_ハンバーグ~おろしソースAll Beef ハンバーグ~おろしソース


どう選ぶのか

午前6時20分起床。浅草はくもり。今日も「デニーズ浅草国際通店」でモーニングだ。どんなに遅くなっても、ウチは朝食だけは抜かない、というよりも、朝食だけに限ることではなく、朝昼晩の三食を欠かさないのだ。かと云って間食はしないのだし、きちんと一日3食食べて終わるのである。

全く規則正しく生きている(つもりだ)。この日は、朝から何を食べていいのか分からない日だった。いつもは決まったものを食べていて、糖質制限のパンとサラダである。まったく慎ましい朝食だが、続けていれば良いことがある、と思っている。そうでも無けりゃやっていられない。

さて今日は糖質オフのパンを食べなくとも済むのだが、そこでメニューを見てみた。モーニングのメニューの中でも、ちょっと熱を加えて料理してある物を食べよう、と思った。それで、メニューの何処を見て選ぶのかと云えば、ズバリ「糖質」なのだ。「デニーズ」のメニューには「糖質」の量が出ている。

デニーズ式食物選択法

例えば、食べたい、と思った「All Beef  のミートスパゲティ」は、一皿で77.3gも「糖質」がある。ダブルだと154.6gだ。とても糖尿病のあたしが食べられるものじゃないことは直ぐに分かる。まったくありがたいのだが、少々鼻につく。とは云え、その「糖質」の少ない物を選ぶのだ。

正に「デニーズ式食物選択法」とでも云えるこの技は、糖質制限食をしている人には打って付けだろう。この日は「All Beef ハンバーグ~おろしソース」を選んだ。この牛肉だけで出来たハンバーグは、糖質が17.3gである。これなら後で何を食べても修正が効くだろう、とばかりに肉のゴロゴロ感を楽しんだのだ。

All_Beef_ハンバーグ~おろしソース

メニュー

デニーズ 浅草国際通店
東京都台東区浅草一丁目43-5