曙湯に藤の花曙湯に藤の花


曙湯に藤の花

午前6時15分起床。浅草は晴れ。今年も曙湯の藤の花が満開となった。改築の時に短く刈り込まれた枝に藤色の花がぶら下がっている。

これを観ると、「銭湯すたれば仁義がすたる 仁義がすたれば銭湯すたる 銭湯すたれば人情すたる 人情すたれば銭湯すたる」という「浪曲銭湯道頓堀」をなぜか思い出すのだ。

それは、映画『水の女』で、松島一夫が渋く唸る「浪曲銭湯道頓堀」の銭湯哲学である。曙湯の藤の花を見ると「浪曲銭湯道頓堀」を思い出してしまう。今度のこどもの日に一風呂あびてこようと思うのだ。

あ~ 清めよ 流し合おう

銭湯すたれば仁義がすたる 仁義がすたれば銭湯すたる
銭湯すたれば人情すたる 人情すたれば銭湯すたる

社長も乞食も坊さんも
ヤクザもジジイも赤んぼも
ここではみんなおんなじよ
たんなる一個の汚れたからだ 何にも変わりはありません

はだかとはだかの触れ合いで 人の痛みがよく分かる
皆が回りを思いやり いつも仲良くこれたのは これ!学校や法律のおかげではない

なぜならば 学校が教えてくれるんは知識だけ 人生は教えてくれへん
法律が教えてくれるんは そりゃ常識だけじゃ

さすりゃ銭湯は人生を学ぶ最高の道場
銭湯は 銭湯は ここのことじゃぁ! 人生を学ぶ最高の道場やぁ~

清めよ 流し合おう

銭湯すたれば仁義がすたる 仁義がすたれば銭湯すたる
銭湯すたれば人情すたる 人情すたれば銭湯すたる

水の女

水の女

監督: 杉森秀則
出演: UA/浅野忠信
2003年5月23日
東北新社
4935円(税込)

曙湯(あけぼのゆ)
台東区浅草4-17-1