こってり スープ多めこってり スープ多め


こってり スープ多めでランチ

午前5時30分起床。浅草はくもり。この日は錦糸町に出掛けていて、ランチは「天下一品 錦糸町店」でとることになった。以前に、水道橋店のミニラーメンを食べて体調が良かった感覚というのが、未だに身体に残っていて、「きっとだいじょうぶだ(血糖値がバカみたいには上がらない)、とこの日は思い切ってラーメンにチャレンジしてみたのだ。

もっともこれもあたしの感覚で、糖質制限食ではもちろん良い訳などない。

ただメニューをみたら「スープ多め」があった。ちゃんとお金をとる。

「ほー、今はスープを多めに頼めるのか」、と何か解せない気もするけれど「こってりのスープ多め」を頼んでみた。それが上の写真だ。そして、まずは「スープ」をのんでみる。

何時も同じだ味がする。直ぐに何時もの味だと認識されるのだ。

そして麺を食べる。まあ、麺は半分は家人にあげたのだけれど(結局、麺1/2になった)、今日はなんと云っても「スープ」がある。例え有料でも、いや有料だからこそ「スープ」が旨い。だだ、「ギョウザ」も頼んでみたのだけれども、この「ギョウザ」はどうも頼りないな、とひとりごちる。

ギョウザ

天下一品 錦糸町店
東京都墨田区太平4丁目2-1